2024年度夏期講習資料請求受付中! 詳細はこちら ▶

駿台高校部の特長|関東

駿台高校部の特長

駿台高校部の特長

自信を持っておすすめできる
伝統と最先端の授業

駿台高校部の「集団授業」は、伝統・実績に基づいた原理・原則の理解を徹底的に追求します。
同時に最先端AIを取り入れ、生徒一人ひとりに最適な「個々への指導」も行い、効率的な学習を進めることが可能です。

お問い合せ・資料請求はこちら

お問い合せ・資料請求はこちら

プロ講師の少人数制授業

少人数制の授業で、講師の目が行き届く指導を行っています。また駿台高校部では「双方向授業」を行っており、授業中は生徒の反応を確認しつつ、コミュニケーションをとっていくスタイルとなっています。
学生やアルバイト講師はおらず、全員が教科に精通した経験豊富なプロ講師であるため、教科の本質である「原理・原則」から指導することが可能です。

最先端AIで苦手克服!AI教材「

苦手単元は「 」で克服!

全ての授業でAI教材「 」を導入しています。「アタマ先生」が授業のつまずきや苦手単元を見つけ出します。生徒一人ひとりに最適な「個々への指導」を行うことで、効率的に学習を進めます。

保護者の皆様とのコミュニケーション

個別面談や年に数回の講演会を行い、時期に応じた学習アドバイスやテスト結果分析、受験情報をご提供します。

進路アドバイザー

学習生活を管理・アドバイス

学習生活を支える役割を担っています。常に状況を把握し、情報収集・分析を行い、時期に応じた最適な学習アドバイスを行います。
テストの成績はもちろん、授業中の様子も講師や保護者の方とこまめに情報共有し、生徒・保護者の皆様を支えていきます。

講師

生徒の学力向上を図る授業・学習指導

生徒の学力向上のための授業はもちろん、教科の質問や相談にもお応えいたします。
また、授業中の生徒の様子やクラス状況・学力状況などを進路アドバイザーと情報共有し、細やかで最良の指導を行います。

受験界随一の難関大学受験情報量

長年にわたり東大・京大・医学部をはじめとする難関大学に多くの合格者を送り出している駿台は、業界トップクラスの情報を保持します。
駿台高校部では年間を通じてこの豊富な情報を活用し、講演会や面談での受験指導によって生徒を第一志望合格の最短ルートへと導きます。

現役合格のためのエッセンスが集結したテキスト

駿台のテキストは一見コンパクトに見えますが、どのテキストも使い込むうちに自然と実力がつくように作られています。
また、演習量をこなすだけのテキストではなく、1つの問題から複数の要素が学べる問題に絞り、未知の問題にも対応できる力を養成します。
テキストを完全に理解することで着実に学力アップを図ります。

学校と両立できる授業構成

授業時間は「60分×2コマ」を基本形とし、効率良く学習することができます。さらに、ひと月の授業回数を1科目あたり3回とし、学校の課題や部活動で忙しい高校生も通いやすく設定しています。
学習の難易度が上がる高校内容であるからこそ復習が最も重要であり、授業をコンパクトにすることで復習の機会を作り出し、確実な定着から難関大学現役合格を実現します。

自習スペース

生徒の学習環境をより充実させる専用自習スペースが全校舎に設置されています。授業を受けるだけではなく、自主学習で授業の予習・復習を習慣づけることによって学習効果が高まります。
校舎が開いている時間帯はいつでも利用できますので、自習室を活用して学習習慣を身につけましょう。
また、授業の質問はもちろん、学習・進路相談等、不安なことがあれば、進路アドバイザーやプロ講師へお気軽にお声かけください。

オンライン質問システム「manabo」

月10時間まで無料で利用できる、オンライン質問システムです。
質問したい問題などを写真で撮って投稿すると、質問対応のスタッフが音声と画面共有で解答してくれます。

オンライン授業

駿台高校部ではオンライン会議システムを使用した「オンライン授業」を実施しています。インターネット環境があれば、お持ちのタブレット端末・スマートフォン・パソコンを使用し、ご自宅での受講が可能です。
校舎で行っている授業をリアルタイムで配信するため、原則、対面授業と同じ講師、同じ教材で受講いただけます。やむを得ず、当日受講できない場合は、録画された授業を2週間視聴することもできます。

入退館お知らせシステム

校舎への入退館情報を即座に保護者様へお知らせするシステムです。台風等自然災害時の休講などのご案内も配信いたします。
なお、事前の連絡がなく欠席された際は、ご家庭へ確認のご連絡をする場合がございます。
また、お子様の学習の様子やテスト結果など必要に応じてご連絡いたします。

お問い合せ・資料請求はこちら

お問い合せ・資料請求はこちら

2024年度駿台高校部 現役合格

合格実績


2024年度駿台高校部 現役合格

合格実績


高い合格実績を誇る駿台高校部の合格力

高い合格実績を誇る
駿台高校部の合格力

国公立医学部医学科 合格率
87.5 %

※ 防衛医科大学校を含む。

私立医学部医学科 合格率
62.9 %

難関国公立大学 合格率
68.8 %

難関私立大学 合格率
66.9 %

国公立医学部医学科 合格率 87.5 %

※ 防衛医科大学校を含む。

私立医学部医学科 合格率 62.9 %

難関国公立大学 合格率 68.8 %

難関私立大学 合格率 66.9 %

国立大学

東京大学 / 北海道大学 / 東京工業大学 / 一橋大学 / 東京外国語大学 / お茶の水女子大学 / 東京農工大学 / 千葉大学 / 横浜国立大学 / 静岡大学 / 長崎大学 / 琉球大学 など

私立大学

早稲田大学 / 慶應義塾大学 / 上智大学 / 中央大学 / 学習院大学 / 明治大学 / 立教大学 / 青山学院大学 / 法政大学 / 東京理科大学 / 国際基督教大学 / 順天堂大学 / 日本大学 / 成城大学 / 日本獣医生命科学大学 / 麻布大学 / 星薬科大学 / 明治薬科大学 / 北里大学 / 津田塾大学 / 東京女子大学/ 日本女子大学 / 國學院大学 / 創価大学 / 同志社大学 / 近畿大学 / 関西学院大学 / 武庫川女子大学 / 広島文教大学 / 大妻女子大学 / フェリス女学院大学 / 武蔵野大学 / 東京女子医科大学 / 東京純心大学 / 神奈川大学 / 工学院大学 / 共立女子大学 / 東京薬科大学 / 千葉工業大学 / 東京電機大学 / 芝浦工業大学 / 東京工科大学 / 昭和薬科大学 / 東京都市大学 / 東洋大学 / 玉川大学 / 明治学院大学 など

医学部医学科

千葉大学 / 山形大学 / 金沢大学 / 香川大学 / 防衛医科大学校 / 札幌医科大学 / 和歌山県立医科大学 / 順天堂大学 / 東京慈恵会医科大学 / 東京医科大学 / 国際医療福祉大学 / 北里大学 / 聖マリアンナ医科大学 / 帝京大学 / 東邦大学 / 杏林大学 / 日本大学 / 昭和大学 / 獨協医科大学 / 埼玉医科大学 / 久留米大学 / 大阪医科薬科大学 など

※ 2024年4月7日までに判明している駿台高校部在籍生のみの実績です。

現役合格よろこびの声

東京大学(理科一類)

東京理科大学(創域理工学部)
早稲田大学(基幹理工学部)

「ありがとうございました!」

県立千葉高校 卒業

合格体験談を読む

僕は中1の夏頃から駿台に通い始めました。高校部の良いところは先生と生徒との距離がとても近いところです。すぐに自分の名前を覚えてもらい、また質問にいつも丁寧に答えてもらったことがとても嬉しく毎回楽しく受講できました。高校受験・大学受験を勉強面はもちろん精神面まで支えていただき本当にありがとうございました!

京都大学(法学部)

慶應義塾大学(法学部)

「集中して勉強できる最強の学舎」

早稲田高校 卒業

合格体験談を読む

私は高3の春に志望校を変えました。それでも合格を勝ち取ることができたのは、精読を中心とした英語の授業や、本質を捉えた数学の授業のおかげで、どの大学にも対応できる学力を身につけることができたからです。経験豊かな先生方の「受験勉強」だけに留まらない指導に何度も刺激を受け、モチベーションを維持して勉強し続けることができました。

東京工業大学(環境・社会理工学院)

早稲田大学(創造理工学部)
慶應義塾大学(理工学部)

「私の予習と復習」

東洋英和女学院高等学部 卒業

合格体験談を読む

私が駿台で学んだことは予習と復習の大切さです。ありきたりですが本当に大事です。予習をすることで授業を真剣に受けられるようになりました。また復習をしないで受けた授業の内容が無駄になるので復習は命です。私は授業を受けた帰り道にノートを見返し、翌日にもう一度解き、さらに1ヶ月後にもう一度解くというサイクルにしました。地味ですが、必ず成果につながりますので皆さんも頑張ってください。

千葉大学(医学部)

「基礎をきちんと理解して運用する大切さ」

市川高校 卒業

合格体験談を読む

僕は私立医学部の入試で失敗をしてしまった時に応用が出来ていても基礎内容の理解が十分でなかったことに気づき、直前期に基礎内容の再確認を行いました。基礎を理解して、その運用の仕方まで考えられれば応用はその作業の10%にしかすぎません。基礎学習を怠らず、傲慢にならず勉強を続けてください。

東京大学(文科二類)

早稲田大学(政治経済学部)

「駿台で伸ばした英語の実力」

渋谷教育学園幕張高校 卒業

合格体験談を読む

私は、高校受験の際に駿台に通っており、高校からは英語の授業を受けていました。その中で、元々得意科目だった英語の実力をさらに伸ばすことができ、共通テストではリーディング、リスニング共に満点に近い点数を取ることができました。休憩時間には入試情報の提供や雑談もしてくださり、モチベーションの維持に繋がりました。

東京理科大学(薬学部)

「通えばわかる、駿台のすごさ」

東邦大学付属東邦高校 卒業

合格体験談を読む

駿台に入塾し授業を受け、勉強をするにつれて、絶望的だった英語の成績がみるみる上昇し、受験期には英語が一番の得意科目になりました。生徒一人ひとりに合わせた課題と豊富な補助資料、英語だけでなく受験全般におけるアドバイスも得られ、ともに受験に立ち向かう仲間たちにも出会えて、成長できた3年間でした。

お問い合わせ・お申し込み

学習や受験に関する
ご相談も可能です
お気軽にお問い合わせください